Insight

ら ( ● ) し ( ● ) さ ( ● ) などについて人生のどこかで悩むことは誰しもにあると思います。 ジェネレーションによって傾向は違うと思いますが、自己のアイデンティティーとか個性とか 「自分は一体どこへ向かっている誰なんだろう?」 と、思い始めるの... by

「辞めるか辞めないかで悩んでいて毎日が辛い・・・。」 こんなこと、あります。 「どうしよう、やめようかな」と考える自分を自覚し始めると悩みは重くのしかかり、毎日明けても暮れてもそのことばかり考えて憂鬱は止まりません。 この苦痛は学校や仕事に限らず、クラブ活動... by

対人が苦手な人にとって、一対一の会話はストレスホルモンがダクダク出てしまうシチュエーションです。特に話題が予め決められている場合ではない、日常ではその方がほどんどですが、日本語で言うところのフリートークになると、何を話したらよいものか全く見当が付きません。 相手が... by

反抗期は思春期の子どもに見られる取り扱いの難しい時期。自分というアイデンティティーの確立に葛藤を抱える時期で、心は子どもでもあり大人でもあり、本人もどちらに従えばいいのか心と行動の一致に難しく、思考や感情の選択をコントロールしきれない未熟さを残しています。 反抗期がない子ども... by

コップに半分の水を見たとき、「半分はある」という見方をするか、「半分足りない」という見方をするかは人によって違ういます。 同じものを見てもその解釈が異なっていて、認識が違うということになります。 認識は判断に左右してきます。実際に物理的なことなら、1週間を過ぎて... by

今回は、男の中身や傾向をポイントにまとめてみます。 * * * 男の子には、自分をしっかりと愛して育ててくれるお母さんが絶対に必要 心身が安定したそんなお母さんがいれば、むしろお父さんはいなくても心配は要りません。(母親の愛を欠いた個人の問題行動は後にまとめるこ... by